遼河はるひの結婚夫との馴れ初めや仕事は?子供はいるの?身長や本名実家について

みなさんこんにちは、今回は元宝塚の遼河はるひさんについてです。

最近はテレビでもよくお見掛けしますよね。

特に深夜の通販番組などで欠かせない存在となっています。

遼河はるひさんの結婚された夫はどんな人なのか。

 

馴れ初めや仕事も調査してみました。

遼河はるひさんに子供はいるのかや身長や本名も見ていきましょう。

 

また遼河はるひさんの実家がお金持ちという噂についても調査してみました。

それでは「遼河はるひの結婚夫との馴れ初めや仕事は?子供はいるの?身長や本名実家について」を見ていきましょう。

スポンサーリンク






遼河はるひが結婚した夫との馴れ初めや仕事は?

遼河はるひさんが結婚した旦那さんの仕事や馴れ初めが気になりますよね。

遼河はるひさんの旦那さんは元サッカー選手の鈴木彩貴さんです。

出典:https://yokatokonagasaki.com/suzukiayaki

2019年に結婚しましたが同年2019年に引退した鈴木彩貴さん。

二人が出会ったきっかけは、飲食店だったそうです。

 

出会った当時鈴木彩貴さんは横浜Fマリノスに所属していました。

そのときに遼河はるひさんが訪れた飲食店にたまたま鈴木彩貴さんも訪れていたそうです。

二人とも愛知県出身ということで話が盛り上がり意気投合したそうです。

 

その後鈴木彩貴さんは長崎に移籍されますがそれでも愛を育み続けた二人。

交際してから約1年でめでたくゴールインされました。

 

現在では現役を引退された鈴木彩貴さん。

どんなお仕事をしているか気になりますよね。

遼河はるひさんの収入に頼って夫は仕事をしておらずニートなんてことはなければいいのですが。。。

 

鈴木彩貴さんは現在サッカーの指導者をされているようです。

今年2021年から町田ゼルビアのアカデミーのGKコーチをされています。

 

引退した後に後進の育成指導にあたっているということですね。

元サッカー選手ならではの最高の就職先ですよね。

 

引退した元選手にとっての理想の働き口ではないでしょうか。

町田であれば奥さんの遼河はるひさんとも離れて暮らす必要はないですしお互いにとってよかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク


 

遼河はるひに子供はいるの?

出典:https://www.daily.co.jp/

遼河はるひさんに子供はいるのか気になったので調べてみました。

2021年現在遼河はるひさんに子供はいないそうです。

 

しかし遼河はるひさんはテレビ番組でこのように語っていました。

 

「学年で言うと1回り(下)。子育てみたいな感じ」と苦笑いし、「みんながダンナにイライラするよりも、子供にイライラしてる」

 

このように語っており遼河はるひさんにとっては旦那さんを育てているという感覚なのかもしれません。

子供はいないにしても二人の仲の良さを伺うことができほっこりするようなエピソードですよね。

 

遼河はるひの実家が大金持ちってマジ?

遼河はるひさんの実家についても調べてみました。

実家がお金持ちという噂もありますが実際はどうなのでしょうか。

 

遼河はるひさんは愛知県名古屋市のご出身です。

地元のお嬢様学校でもある椙山女学園中学校椙山女学園高等学校を卒業されます。

こちらの学校は学費もかなりかかりますし宝塚音楽学校も学費が2年間で120万円かかります。

 

また宝塚となりますと合格を勝ち取るためにレッスンを受けたりするためそのお金もかなりかかるでしょう、

これらをトータルすると決して安い学費ではないですよね。

 

つまりそこそこ余裕のある家庭でなければ学費を払うのも難しいのではないでしょうか。

また遼河はるひさんの家族は両親と5つ下の妹だそうです。

妹さんもさぞかし美人さんなのではないでしょうか。

 

またお父様とも非常に仲が良くて父娘二人で買い物に行くこともあるそうです。

ただ遼河はるひさんの実家がお金持ちかどうかなど詳しい情報はありませんでした。

しかし中高と私立の学校に通い宝塚音楽学校まで出ているのでそこそこ裕福な家庭であることは間違いないでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

「遼河はるひの結婚夫との馴れ初めや仕事は?子供はいるの?身長や本名実家について」を見てきました。

  • 遼河はるひの結婚夫との馴れ初め→飲食店でたまたま出会い意気投合したそうです。
  • 夫の仕事は?→プロチームのアカデミーでコーチをしています。
  • 子供はいるの?→子供はいないようです。
  • 身長→173cm
  • 本名は鹿嶋 綾希子です。
  • 実家は比較的裕福だと思われます。

 

以上になります。

スポンサーリンク

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です