本田望結が可愛い!!胸がふっくらした?兄弟姉妹や家族スケートの実力を調査

子時代から活躍し、現在はフィギアスケート選手としても大活躍している本田望結さん。

実はそんな本田望結さんの胸がふっくらいしている!と話題になっているのです!

今回は本田望結さんの情報について色々と調べてみました!

スポンサーリンク



本田望結 プロフィール

  • 本名:本田 望結(ほんだ みゆ)
  • 生年月日:2004年6月1日(16歳)
  • 出身地:京都府京都市伏見区
  • 身長:160 cm
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:オスカープロモーション

スポンサーリンク



本田望結が可愛いすぎると話題に!


子役時代からお茶の間の人気者だった本田望結さん。昔から可愛かったのですが、ここ最近さらに可愛くなった!という声があがっています。

本田望結さんは4歳からメディアに登場していますので、16歳となった現在、成長しているのは当然ですよね。

本田望結さんの代表作といえばドラマ『家政婦のミタ』ですが、この時本田望結さんはまだ7歳!あどけない表情が印象的でしたよね。


現在すっかり大人の女性へと変貌をとげている本田望結さんをみてみると・・・・

たしかに子役時代とは見違えるほどの可愛さですよね!高校生とは思えないほどのセクシーさも醸し出しています。

他にも「顔変わった」「太った」という声もありましたが、成長期ですので体重の変化は大いにあるでしょう。

ネット上でも

  • 「望結ちゃん可愛くなりすぎ」
  • 「大人っぽくなった」
  • 「カワイイ→キレイになっている」
  • 「望結ちゃん確変キタ!」

という声が相次いでいました。

 

本田望結の胸がふっくらした?


可愛くなったと言われる本田望結さん、実は胸も成長した?と言われているのです。

たしかにぴったりとしたニットなどを着ると、その胸の大きさが強調されているような気がしますね。

特にバラエティ番組に出演する際はピタッとした服を着ることも多いので、胸がよりふっくらとしたように見えます。

本田望結さんはもともと童顔ですし、体型と顔にギャップがあることで世の男性陣を虜にしているようです。

ユニフォーム姿の場合は普通の下着をつけていないので、よりリアルな胸の大きさがわかります。


下着をつけなくても大きいということは、かなりの巨乳ということになりますね。

ここで気になるのが胸のカップ数ですが、もちろん公表はしていません。

ネット上ではDカップ以上はあるかと言われておりスリーサイズはB80・W58〜60・H80と予想されています。

胸以外はかなり細いので、カップ数がもっとあるようにも思えますね。

 

本田望結の兄弟姉妹や家族について


本田望結さんは両親と兄妹5人の7人家族です。

母親の本田真紀さんは専業主婦で、5人の子供たちにいろいろな習い事(ヨガ・バレエ・水泳など)をさせていたようです。

父親の本田竜一さんは何の仕事をしているか不明ですが、お金がかかるスポーツであるフィギュアスケートを子供たち全員に習わせている時点で、かなりの高給取りでしょう。

医者やエリートサラリーマンなのでは?と言われています。

父・竜一さんは、幼少期にフィギュアスケートを習っていたそうで、生まれからしてお金持ちの可能性もありますね。

そして兄弟構成は以下のようになっています。望結さんは三女ですね。

・長女:真帆

長女は唯一メディアに姿を現していません。そのため事故にあったとか障害があるという噂が浮上していますが、根拠のない話ですね。

・長男:太一


長男の太一さんは現在22歳。京都のスケートリンクに家族で遊びに行った際、次女の真凛さんと一緒にスケートを始めたそうです。

コーチからもその実力を認められており、「ジャンプが頂点に上がるまでスピードがあり、見ごたえがある」と言われています。

・次女:真凛(まりん)


次女の真凛さんは現在19歳。

2歳のときにスケートを始めており、ほかにもアイスホッケーや水泳、体操、テニス、ピアノ、外国語教室などたくさんの習い事をしていました。

その後関西大学に編入したのをきっかけに、フィギュアスケート一本に集中するようになります。

トリノオリンピックで荒川静香さんの演技をみて、オリンピックを目指すようになったそうです。

・四女:紗来(さら)


本田家の末っ子である紗来さんは現在13歳。本田望結さんと同じく、子役とフィギュアスケート選手を両立しています。

所属事務所はオスカープロモーションで、そのハーフ顔がかわいい!と人気を博しています。

 

本田望結のスケートの実力は?


女優とフィギュアスケーターという二足の草鞋で頑張っている本田望結さん。

中には中途半端と思われる方もいるそうですが、本人は「どちらかを嫌いになった場合は、両方辞める」と心に決めているそうです。

どちらも真剣に取り組んでいるからこそできる決意ですよね。

 

本田望結さんは兄・本田太一さんの影響で3歳からスケートを始め、兄妹とおなじく京都醍醐FSCに通っています。

ヨガ、バレエ、新体操、水泳レッスンといった英才教育も受けています。

台本や振り付けを覚える「記憶力」もすごく、これは1歳から七田チャイルドアカデミーに通って身についたそうです。

 

そこから女優に必要な聞く力、聞き逃さない力、あらゆるひらめきや想像力も培っているようですね。

気になるフィギュアスケートの実力ですが、ジュニア時代から数々の大会で入賞しています。

小学3年生以下の部で優勝したり、全日本ノービス選手権では8位入賞という結果も残しています。

全日本フィギュアスケートジュニア選手権へも出場していますし、その実力は確かなものでしょう。

 

まとめ

今回は本田望結さんについて調査しました。もう一度情報をまとめてみましょう。

  • 本田望結が可愛すぎると話題に!子役時代と比べて大人の女性に成長していた!
  • 本田望結の胸が成長していた!推定カップ数はDカップ以上!
  • 本田望結の家族構成は両親と兄妹5人!長女以外はフィギュアスケート選手として活躍!
  • 本田望結はフィギュアスケートの実力派選手!女優と二刀流で両立していた!
スポンサーリンク

今後ますますの活躍を期待したいですね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です