紫吹淳のばあやって誰?年齢は?関係が不思議!お金持ちの理由は実家?結婚してる?

元宝塚歌劇団月組のトップスターとして知られる紫吹淳(しぶきじゅん)さん。

現在は女優として活躍しており、バラエティ番組での浮世離れした発言でも注目されていますよね。

そんな紫吹淳さんですが、噂の世話係『ばあや』のことが話題になっているようなんです!

今回は紫吹淳さんについてさまざまな情報を紹介します!

スポンサーリンク



紫吹淳プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

紫吹淳(@jun_shibuki_official)がシェアした投稿

  • 本名:棚澤 理佳(たなざわ りか)
  • 生年月日:1968年11月19日(52歳)
  • 出身地:群馬県邑楽郡大泉町
  • 身長:170cm

 

スポンサーリンク



紫吹淳のばあやは誰で年齢は?関係が不思議!


紫吹淳さんは以前から家事をほとんどしたことがなく、世間一般とはかけ離れた生活様式をしていることを明かしていました。

そんな紫吹淳さんのお世話をしているのが、通称『ばあや』。

この「ばあや」と呼ばれている年配の方、実は紫吹さんのマネージャーを務める菅由美子さんなんです。

 

菅由美子さんは2020年現在54歳で、紫吹淳さんは51歳なので同世代ということになりますね。しかし「ばあや」と呼んでいるようです(笑)

菅由美子さんはもともと紫吹淳さんの先輩にあたる、日向薫(ひゅうがかおる)さんのファンだったそうです。

ある日紫吹淳さんの舞台に誘われて観劇したことをきっかけに、「素敵なダンスを踊る人だな」と感動してファンになったそうです。

 

宝塚歌劇団には、タカラジェンヌ一人ひとりのファンクラブである『会』というものが存在します。

会員はボランティアで、見返りを求めず本人の世話をするそうです。

その慣習にならい、菅由美子さんも紫吹淳さんのお世話担当になったみたいですね。

 

宝塚歌劇団のファンクラブはファン同士で活動資金を集めているようだそうです。

凄い抽選審ですよね。

菅由美子さんは紫吹淳さんのファンクラブ代表となったそうです。


紫吹淳さんが20歳になったことをきかっけに一人暮らしを始めたのですが、菅由美子さんが毎朝起こしてあげたり、公共料金を支払ったり身の回りの世話をしていたそうです。

その後、紫吹淳さんが宝塚歌劇団を退団し、オスカープロモーションに所属したことをきっかけに菅由美子さんが正式にマネージャーとなりました

 

無償でお世話していたことについて、菅由美子さんは「舞台が1番であってほしいので、イヤではなかった」と話していました。

しかし、退団後も同じ状態が続き、紫吹淳さんから「私は卒業しても変わらない」といわれてしまったそうです(笑)


最近では紫吹淳さんも家事に興味を持ち始め、料理本を買ったりと前向きに努力しているそうです。


それにしても、生きてきた中で掃除機をかけたことがない、料理ができない、公共料金の支払いやATM操作ができない、電車に乗れない・・・などなど、かなり一般常識とはかけはなれた生活をしていたみたいですね。

ちなみにばあやこと菅由美子さんは結婚して旦那さんもいるのですが、最初は紫吹淳さんに付きっきりで揉めたこともあったそうです。

 

しかし現在は正式なマネージャーで給料も出ているので、菅由美子さんの旦那も応援してくれているみたいですよ。

紫吹淳がお金持ちの理由は実家?

 

この投稿をInstagramで見る

 

紫吹淳(@jun_shibuki_official)がシェアした投稿


紫吹淳さんはかなり浮世離れした生活スタイルから、実家がお金持ちなのでは?と言われています。

紫吹淳さんは両親にすすめられて3歳からダンスを習い始め、中学時代にはバレエ教室にも通っていました。

 

しかし発表会で身長が伸びすぎていることに気づき、それ以来レッスンに行かなくなってしまいました。

しばらくたってからやはりバレエが大好きだと思いなおし、ふたたびレッスンに通い始めます。

すると宝塚ファンのバレエ講師に宝塚受験を勧められました。そして高校受験と同時に受験し、見事合格します。

 

ものすごい倍率の宝塚音楽学校に入学するために、幼少期から英才教育やバレエを習っている生徒が多いようです。

そのため、生活に余裕がない家庭は宝塚音楽学校に通うのは難しいとされています。

紫吹淳さんは群馬県邑楽郡(おうらぐん)大泉町出身で、父親はサラリーマンをしていたそうです。

 

しかしただのサラリーマンではなく、大手企業の重役だったのでは?と言われています。

群馬県の邑楽郡大泉町近くには多くの企業があります。

食品会社の「マルハニチロ」「味の素」「SUBARU」「旧三洋電機(現パナソニック)」あたりが候補にあがっています。

 

その中でも三洋電機だったのでは?という意見が多いようですね。

三洋電機の重役だったのかもしれませんね。

実際のところはわかりませんが、実家が裕福だったのは間違いないでしょう。

 

紫吹淳は結婚してる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

紫吹淳(@jun_shibuki_official)がシェアした投稿


紫吹淳さんは、2021年現在、未だ独身です。むしろバラエティ番組では独身であることがネタになっています。

紫吹淳さんは結婚する相手は、やはりお金持ちの方がいいとのことでした。

 

なんと以前は年収1億円でも不満だったとか・・・しかし、そういう人がざらにいると勘違いしていたそうで、最近は『年収5千万円以上』に引き下げたそうです。それでもお金持ちですが(笑)

お金持さえあれば、デブでもハゲでもいいとも言っていたので、見た目のこだわりはないみたいですね。

 

一応好みはあるようで、スーツが似合うダンディな人が好きなんだそうです。

過去に結婚前提で交際していたことはあったそうですが、あまりいいお付き合いではなく、ひどい人だったみたいです。

今後も素敵な出会いがあるといいですね。

 

紫吹淳のばあやって誰?年齢は?関係が不思議!お金持ちの理由は実家?結婚してる?まとめ

今回は紫吹淳さんについて調査しました。もう一度情報をまとめてみましょう。

  • 紫吹淳のお手伝いさん「ばあや」とは、元宝塚ファンクラブ代表だった!現在は紫吹淳のマネージャー!
  • 紫吹淳は独身!理想のタイプはお金持ちの方だそうです。
  • 紫吹淳の実家は群馬県でお金もちと予想!父親は三洋電機勤めの重役という説が有力です。

 

スポンサーリンク

今後の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です